仕様 | MAC Address Vendor Database | WhoisXML API

仕様

このデータフィードのサブスクリプションは、お客様またはお客様の組織のみにライセンスされるものであり、Whois API LLCからの書面による明示的な許可なく、データを再販または再ライセンスすることはできません。いかなる違反も、法の及ぶ最大限の範囲において起訴されます。

データベースは以下の形式で提供される。

ベーシック


HTTPS経由でのダウンロード

FTPによるダウンロード

  • ホスト:datafeeds.whoisxmlapi.com
  • ポート:21210
  • ユーザー名:'user'
  • パスワード: My Productsページから取得できるAPI Keyと同じです。
  • ベースパス ftp://datafeeds.whoisxmlapi.com:21210
  • フォルダMac_Address_Vendor_Database

FTPS経由でのダウンロード

FTPS接続について詳しくは、https://en.wikipedia.org/wiki/FTPS。

当社のFTPサーバーは、明示的FTP over TLS暗号化をサポートしています。FTPクライアントを設定して、安全な通信のために明示的FTP over TLS暗号化を使用することができます。 TLS暗号化を使用するようにFTPクライアントを設定することができます。

FTPSサーバーには、通常のFTPサーバーと同じパスとAPIキーを使ってアクセスします。 を使用してアクセスします FTPSで接続するには "Require explicit FTP over TLS"暗号化オプションを選択してください。 を選択してください。FileZillaの設定例:

明示的なFTP over TLS暗号化